これが青汁のホントのパワー!!

日本では、薬事法によって健康食品の効果効能をうたうことを禁止していますので、市販されている青汁は、実際に効果効能があったとしても、その情報を提供することができません。
一般的な青汁は、「栄養機能食品」というカテゴリーにぞくしています。この栄養機能食品は、特定のミネラル類やビタミン類の成分表示をすることが可能ですので、この成分表示を確認することで、どのような栄養素が補充することができるか確認できます。
また、効果効能をうたうことのできる「特定保健用食品」の青汁も数は少ないですが、いくつかありますので、トクホの青汁を利用するのもよいでしょう。このトクホの青汁の効果効能を見ると、コレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる働きのあるものや食物繊維の難消化性デキストリンによる便秘の改善や血糖値の急激な上昇を抑える効果などをうたった商品がありますので参考にするとよいでしょう。
また、青汁の素材そのものの効果として、ケールには、脳血栓を予防したり殺菌作用などが、大麦若葉には、中性脂肪の減少や、コレステロールの抑制の効果が、明日葉は、生活習慣病の予防に、桑の葉は、血糖値の上昇を抑制するといった効果が知られています。

注目の記事

青汁のウソ!?

記事を読む

本物の青汁とは

記事を読む

これが青汁のホントのパワー!!

記事を読む